まじばいと。

バイトに関する情報を記事にしていきます。

イベントスタッフのバイトは単発バイトの中でもやりがいがある

f:id:majimoney:20180913004616j:plain

高校生や大学生、フリーターの方に人気のあるバイト。それが1日単位で働く日雇いバイトです。さらにその中でも支持をされているのが今回紹介するイベントスタッフです。

人気のバイトなので、名前だけでも聞いたことがある人が多いかと思いますが、意外にも仕事内容を知らない人も多いみたいです。そこで今回は、イベントスタッフの仕事内容などこれから働く予定の方に向けて書いていきたいと思います。

バイト名 イベントスタッフ
平均日給 ¥9,500
男女比 6:4
年齢層 20代~40代
体力     
精神力  
将来性   
出会い     
おすすめ度     

イベントスタッフの仕事内容

イベントスタッフはライブ会場、コンサート会場、スタジアムなどで開催されるイベントの準備・運営をする単発バイトです。イベント会場の設営、チケットもぎり、会場の案内、グッズ販売、警備などです。

どれに当たるかは、その日のイベントや振り分け次第ですが、特に難しい作業ではないので、すぐに慣れるでしょう。

イベントスタッフのメリット・デメリット

イベントスタッフのバイトをする上でのメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット

  • 単発や短期間でバイトができる
    1日単位で働くことができるため、人間関係などのめんどくさいことを気にしなくて済みます。バイトの登録先によっては、今日登録をして明日働きたいなどの希望をかなえてくれるところもあります。給料の支払いも普通のバイトでは、支払われるのが翌月になるところがほとんどですが、単発や短期だど翌週振り込みや即日払いなど通常よりも、早く給料をもらうことができます。
  • イベントのスタッフの一員になれる
    コンサートなどをただで聞けたり、裏側をしれたりなど、日常の生活では味わえない経験をすることができます。ライブやコンサートのイベントスタフッフをやって実際に生歌を聞いてその歌手のファンになったという方も多いみたいです。
  • 覚えることが少ない
    基本的には1日単位で行う仕事なので細かいところまで覚える必要がありません仕事を細かく覚える必要がないので、色々覚えたりすることが苦手な方でも問題なく働くことができます。

デメリット

  • 拘束時間が長い
    朝早く集合して、夕方のライブの終了後に解散するという流れ通常で、拘束時間が8時間~10時間のところが多いです。短時間でのバイトを希望している方にはあまり向かないかもしれません。
  • 体力的に大変
    イベントの内容にもよりますが、運搬などを行うのは結構重労働です。また、野外でのイベントとなると、夏はかなり暑いのでしんどいです。

イベントスタッフのバイト体験談

実際にイベントスタッフでバイトをしたことがある人達の体験談を聞いてみました。

大変だった体験談

  • 朝早い集合なのでしんどかった(10代男性)
  • 真夏で野外だったので体力的に辛かった(20代女性)
  • 現場によって忙しさが全然違う。大変なところにあたるとかなり忙しい(30代男性)

良かった体験談

  • 好きな歌手のイベントスタッフで働けたため、ただで生歌を聴くことができ感動した(20代女性)
  • 拘束時間は長いものの、内容は楽なうえに時給も高いので頻繁にイベントスタッフで働いている(10代男性)
  • 一緒にバイトしていた人と仲良くなり、終わった後に飲みにいった(20代女性)

イベントスタッフバイトを探すのにおすすめのバイト求人サイト

ショットワークス

短期・単発バイトの専門求人サイトということもあり、イベントスタッフの求人件数、も豊富です。また、登録から就業までスムーズに行うことができるので、例えば「今日登録して明日働きたい」なんて希望にも応えてくれます。とにかく今すぐにでも働きたい人は登録しておきたいバイト求人サイトです。求人検索もシンプルで簡単なので是非お試しください。

【ショットワークス】
>>>1日から働ける激短バイト!登録はこちら

バイトル

バイトルでは、イベントスタッフバイトの求人数が北海道・東北で560件以上、関東で5,800件以上、甲信越・北陸で330件以上、東海で780件以上、関西で2,200件以上、中国・四国で370件以上、九州・沖縄で640件以上となっています。フリーワードで「イベントスタッフ」と検索すると上記の件数の求人が表示されます。求人ごとに応募パロメーターを見ることもできるので、応募の参考にしてください。

まとめ

イベントスタッフは、若い男女の単発バイトとして人気があるバイトです。現場によっては、拘束時間が長くて大変なこともありますが、仕事内容は簡単なので、精神的には楽なバイトと言えます。イベントスタッフには、20代~30代がとくに多いバイトなので、出会いも期待できるかもしれません。