まじばいと。

バイトに関する情報を記事にしていきます。

文房具屋バイトの評判は?体験談や仕事内容をまとめてみた

f:id:majimoney:20180917011343j:plain

文房具屋さんに買いものに行ったときに、こんな所でバイト出来たらなって思ったことありませんか?文房具好きな人って多いですよね。私も好きです。

今回紹介する文房具屋バイトは、とても評判の良いバイトです。実際の仕事内容や体験談をまとめてみましたので、興味のある方は是非最後までお読みください。特に文房具好きは必見です。

バイト名 文房具屋
平均時給 ¥1,000
男女比 3:7
年齢層 10代~50代
体力   
精神力   
将来性   
出会い    
おすすめ度    

文房具屋バイトの仕事内容

文房具屋バイトの仕事内容は、品出し、陳列、発注、レジ打ち、包装などです。コンビニやスーパーマーケットと仕事内容は似ていますが、業務自体は難しいことをするわけではありません。

物凄い混雑によりレジ前に長蛇の列ができる、なんてことはほとんど無く、忙しさに追われてすごい疲れるといった事がありません。そのため、アルバイト未経験でも落ち着いて作業できるので、初バイトにも向いています。

文房具屋バイトのメリット・デメリット

文房具屋のバイトをする上でのメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット

  • いろいろな文房具を知れる
    最新の文房具や変わった文房具などいろいろな種類を扱っているため、文房具が好きな方にはたまらないバイトです。
  • 接客が少ない
    文房具屋はコンビニなどと違って、接客をする機会がかなり少ないうえに仕事内容も簡単です。人見知りの方やコミュニケーションに不安がある方にできるバイトと言えます。
  • 人間関係を気にしなくていい
    文房具屋で働いている人が少ないので、人間関係を気にしないで働けます。大体のところは、小さい店では店長と二人だったり、一人勤務だったりします。

デメリット

  • 暇すぎる
    仕事内容が少なく、暇で時間をもてあますところが多いです。適度に忙しいところが良いという方はバイト先を見極める必要があります。
  • 出会いがない
    小さい店舗ではバイト仲間もほとんどおらず、友達や恋人などの淡い期待をしても難しいです。出会いを期待するのであれば、別の職種を選んだ方が良いと思います。

文房具屋バイトの体験談

実際に文房具屋のバイトをしたことがある人の体験談を聞いてみました。

大変な体験談

  • やることがないので暇すぎて時間の経過が遅い(20代女性)
  • 暇すぎてずっと掃除している(40代女性)
  • 接客が全くないわけではないので、私には向いていなかった(30代女性)

良かった体験談

  • 人と関わることが少ないので人見知りの私でも問題なくできている(20代女性)
  • 人がほとんど来ないし、店長もいないことが多いので自由(40代男性)
  • 文房具が好きなので新商品が知れて嬉しい(50代女性)
  • 社割してもらえるので、文房具が安く買える(20代女性)

文房具屋バイトを探すのにおすすめのバイト求人サイト

アルバイトEX

アルバイトEXでは、人気の職種や企業名から求人検索することができ、様々なバイト求人サイトの情報が一気に見れるので、文房具屋さんのバイトを探すならアルバイトEXがおすすめです。フリーワードで検索することもできるので、簡単に文房具屋さんのバイト求人だけ絞って見ることができるので、色々な求人の仕事内容や給料を比較して選ぶこともできます。また、アルバイトEX経由で文房具屋バイトに採用された場合は、お祝い金が支給されるのでチェックしてみて下さい。どうせバイトするならお祝い金が貰えた方が嬉しいですよね。無料で利用できるので、バイト探しに役立ててください。

>>【アルバイトEX】文房具屋のバイト求人はこちら!

マッハバイト

マッハバイトは求人検索がシンプルなので検索しやすいです。何といっても一番のメリットはお祝い金が貰えることです。文房具屋さんの求人応募でも最低5000円のお祝い金が貰えるので、まずはマッハバイトで求人検索をするのが賢いと思います。お祝い金が貰えるからといって厳しいバイト求人な訳ではなく、他のサイトの求人と変わりません。まずは無料会員登録を済ませてから求人検索をしてみましょう。

>>【マッハバイト】文房具屋の求人はこちら!

まとめ

文房具屋のアルバイトは、そこまで忙しいわけではないのでゆっくり接客ができて評判が良いバイトです。また、文房具についての知識が増えます。誰よりも早く、最新の文房具を知ることができたり、文房具に囲まれて仕事ができるので、文房具好きな人にはとてもおすすめのアルバイトです。