まじばいと。

バイトに関する情報を記事にしていきます。

コールセンターのバイトは慣れたら楽だし時給も高い?

f:id:majimoney:20180914085147j:plain

バイトのほとんどが立ち仕事ですが、中には座って行うバイトも幾つかあります。その中でも求人件数も多く、時給も高い代表的なバイトといえばコールセンターバイトです。

私の中では、稼げる上に言葉使いも身に付くので一石二鳥な感じがしています。今回はコールセンターのメリット・デメリット・体験談などを紹介します。働こうか悩んでいる人は参考にしてみてください。

バイト名 コールセンター
平均時給 ¥1,200
男女比 2:8
年齢層 10代~50代
体力  
精神力     
将来性     
出会い   
おすすめ度     

コールセンターバイトの仕事内容

コールセンターバイトには、電話を受ける仕事と電話をかける仕事があります。受ける仕事の場合には、お客様からの問い合わせに対応します。基本的に丁寧なマニュアルがあるので、すぐに慣れることができるはずです。

かける仕事の場合には、営業を行ったりアンケートをとったりします。時給は高いことが多いのですが、受ける仕事よりかける仕事の方が大変かもしれません。

コールセンターバイトのメリット・デメリット

コールセンターのバイトをする上でのメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット

  • 体力的に楽
    基本的には椅子に座っての作業になるので、体力は必要ありません。また、事務所で行うため天候の影響もありません。体力的には楽なバイトと言えます。
  • 髪型や服装が自由
    電話での仕事になるため、服装や髪型などは自由です。バイトによっては制服や髪型が自由ではないため、わざわざ黒髪に染めなければいけないので、服装や髪型自由はメリットです。
  • 時給が高い
    コールセンターのバイトは時給が高いところが多いです。都心では低くても時給1200円ぐらいで高いと時給2000円なんてところもあります。体力的に楽でここまで高時給なバイトはあまりありません。

デメリット

  • クレーム処理は大変
    コールセンターによっては、クレームを処理しなければならないこともあります。怒鳴られたりすることもあるので、精神的にきつい人もいます。
  • 敬語が難しい
    普段の生活ではあまり使わない敬語を使う必要があります。慣れるまでは大変にですが、勉強にはなると思います。

コールセンターバイトの体験談

実際にコールセンターのバイトをしたことがある人達の体験談を聞いてみました。

大変だった体験談

  • 意味のわからないクレームを言われて対応がめんどくさかった(20代女性)
  • 電話がトラウマになりそう。もうやりたくない(30代女性)
  • 何かあれば社員が対応してくれるけど、申し訳なかった(20代女性)

良かった体験談

  • 座って電話しているだけなので、すごく楽だった。これなら毎日やってもよい(40代女性)
  • 高時給なのに、仕事も楽だった。こんな割の良いバイトは他にはなかった(20代女性)
  • ひとりでできるので、周りを気にせずできて良かった(30代女性)
  • トイレに自由に行けるのがありがたい。レジ打ちだとなかなかいけないから大変だった(30代女性)
  • 年齢に関係なく仕事ができるのが良かった(50代女性)

コールセンターバイトを探すのにおすすめのバイト求人サイト

バイトル

バイトルでは、コールセンターバイトの求人数が北海道・東北で600件以上、関東で5,000件以上、甲信越・北陸で400件以上、東海で900件以上、関西で1,800件以上、中国・四国で500件以上、九州・沖縄で1,100件以上となっています。フリーワードで「コールセンター」と検索すると上記の件数の求人が表示されます。また、応募先の様子を動画で見ることができるので、コールセンターの職場の様子が分かります。職場バローメーターでも男女の割合や雰囲気を知ることができるので、安心感を得ることができます。

アルバイトEX

アルバイトEXでは、コールセンターバイトに就職が決まると3万円のお祝い金がもらえる求人が多数あります。また、アルバイトEX内のマッハバイトの求人に就職が決まるとプラスアルファでお祝い金が貰えます。ただ単に他のサイトで求人応募するより数万円かわるとなると利用しないのはもったいないです。求人情報も豊富で検索機能も充実しているので是非利用してみて下さい。

まとめ

コールセンターのバイトは、座り仕事な上に高時給で求人も多くあります。また、言葉遣いが身に付くのは大きなメリットと言えます。立ち仕事が苦手な方には、とくにおすすめのバイトとなっています。